初心者向け攻城戦

全国にある「王城」、「郡城」、「県城」を手に入れよう

全国に点在する「王城」、「郡城」、「県城」を所有する軍団は、大きなメリットを得られます。

群城を攻略するためには、その国にある「県城」を二つとも所有する軍団である事が条件の様です。

準備するモノ

戦力

まずは戦力です。
攻略する城のレベルによって必要な戦力は異なってきますが、その時に準備可能な最大戦力を用意して(採集などから戻して)おきましょう。兵舎にいる予備兵力も最大が望ましいです。

高級遷都令

高級遷都令は指定の場所に自城を移動できるアイテムです。

時間

一度の攻城戦は15分以内の攻防になりますが、移動の前に点呼がありますので、集合時間の10分程度前には準備できていると理想です。

集合時間は、一斉メールやチャットで事前に連絡が来ます。

なお、このゲームは長い期間に及ぶと思うので、リアルの都合が悪い時や戦力が整っていない時は、無理に参加する必要はないと思います。

毎日地道に武将を鍛えていれば、いずれ活躍できる日は来ます。

攻城戦の流れ

攻撃予定時間の連絡

指揮を執る人(大抵の場合は軍団長)から、攻撃開始予定時間が連絡されます。
集める方も「集まるかな~」って不安なので、参加できない場合でも一言あると嬉しいでしょう。

攻撃目標近くへの遷都

攻撃目標が座標で指定されますので、その座標にある敵城を囲むように、高級遷都令で飛びます。
操作方法→チャットウインドウにある座標をクリックすると、そこに画面が移ります。何もない地面をクリックすると、遷都する?って聞いてきてくれます。

この時の注意として、なるべく敵城を隙間なく囲むように遷都します。
隙間があると、敵の援軍がびょーんって飛んでくる場合があります。

また、遷都の時間はなるべく短時間で、みんな揃って遷都する方がイイです。
集合に時間がかかると、相手に防衛の準備時間を与えてしまいます。

もし、近所に敵側の城や邪魔な盗賊がいる場合は、排除します。

攻撃開始~城壁の破壊

指揮を執っている人から攻撃の合図があるまでは、敵城を攻撃してはいけません。

15分の時間制限があるので、先走って攻撃する人がいると、その分攻略に使える時間が減ってしまいます。

攻城が開始されると、最初にまず城壁を壊すことになります。城壁の体力ゲージみたいなものが敵城の上に表示されるので、自分が一番近いマスに攻撃を加え、城壁のゲージを減らしていきます。

この段階では、自軍の兵士は死にません。なので、もし行軍令に余裕があれば、二軍を投入するのもありです。

城壁破壊後~敵部隊殲滅戦

城は3x3マス~5x5マスの大きさがあり、全てのパネルを一つの軍団が占領すると、その城を攻略したことになります。攻略に成功すると、休戦札が貼られます。

それぞれのパネルには敵軍(NPC)がおり、その軍団を殲滅する事で、パネルが自軍団のものになります。

このフェーズでは自軍にも損害が出るので、あまりにも損害が大きいわりに戦果が望めないようなら、強い人の城に駐屯したり、援軍に来た他国の人を攻撃しましょう。

赤いパネルは他軍団の所有するパネル、青く変わったのは自軍団が占領したパネルです。

全てのパネルが青く染まった時、おめでとう、その城はあなたの軍団のものになりました。

占領した城を守りつつ、さらなる戦力の向上を図りましょう。

今回は簡単ながら、攻城戦の流れについて説明させて頂きました。

城攻めは矢印が飛び交って楽しいですし、城持ち軍団のメリットも大きいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です