攻城戦の城防衛における基本

1.国チャに援軍要請を出す

攻城戦は、いつどんな時間帯に発生するかわかりません。

城に対しての駐屯は、占領している軍団のみしかできませんが、攻めてきているプレイヤーへの攻撃は軍団関係なくできます。

そのため、敵襲があったら少しでも防衛に来てもらえるように軍団チャットにて援軍要請を出しましょう。

これでそのときに、インしている同国民には気づいてもらうことができます。

2.城近くに飛び敵城を攻撃or休戦札貼って駐屯部隊を出す

援軍要請を出したら、自分たちも城の防衛に向かいましょう。城の付近に来たらどのような対応を行うかは状況により変わります

敵の城を攻撃する
これは敵の数が少数もしくは戦力が低い場合におすすめするやり方です。

メリット
・飛ばす城が少ないので人数をかけなくても防衛できる
・戦力が勝っているので駐屯を置かれたとしても確実に繁栄度を削ることができる

デメリット
・人数が多い場合、攻撃している最中に他の人から攻撃される
・戦力値が高い人がいる場合、逆に攻め込まれて兵士・繁栄度が削られてしまう・勲功稼ぎされてしまう

以上のことから、奇襲を仕掛けてきた相手に対してのカウンター的なやり方になります。

休戦札貼って駐屯部隊を出す

これは上とは逆で数が多い、戦力が高い人がいるときに有効な方法です。

メリット
・1マスに10部隊まで駐屯させることができ、1人で対処できない高戦力でも対処できることがある
・休戦札を貼っているので自分の居城を攻められることなく防衛に専念できる

デメリット
・駐屯させるために行軍させたマスが占領されていると何もできずに戻ってきてい、場合によっては駐屯させる前に占領されてしまう
・全員が休戦札で駐屯させると誰も敵を飛ばす人がいなくなり人数差が縮まらずに駐屯部隊ごと攻め落とされてしまう

以上のことから状況によって使い分けましょう。