初心者向け攻略法

チュートリアルが充実しているので、指示通り進めて行けばある程度までの強化と、ゲームの仕方は出来ると思いますが、その後どうすればいいかわからないという方向けに初心者用の攻略法をまとめました。

新三国志
新三国志

■政庁レベルをあげよう

まずはレベル25までは政庁中心にレベル上げするのをお薦めします。

政庁のレベル上げに伴って他の施設もバランスよくレベルが上がり、レベル25になると馬が使える様になります。

施設のレベル上げに伴い君主レベルも上がりますが、君主レベルに合わせて序盤は部隊を増やすことができます。また、その後は君主レベルに応じて、武器レベルをアップさせていくことができ、君主レベル30まで引き上げると「武器の共鳴」恩恵を受けることができます。

■軍団に入ろう

軍団に入ると毎日銅銭がもらえたり、城を保有し様々なステータスアップを受けたりと、とてもメリットが多いです。

また同じ軍団員からアドバイスを受けたり、助けてもらったりと強くしていく励みにもなります。

■毎日任務をこなそう

右下にある任務のアイコンから確認出来ますが、決められた内容を日々行うとアイテムがもらえます。

毎日コツコツ行うことで確実に強化出来ますので、出来るだけ毎日全て実行した方がよいです

■採取要員の★重ね

毎日10回回せる「酒を煮て英雄を論ず」でもらえるNとRの武将は、戦闘要員としては弱いですが、採集要員しては十分役に立ちます。

NとRの武将でも ★を重ねると耐荷重が増えていきます。

耐荷重は、兵の数が影響しています。

兵の数はレベルや星の数が影響していて、資質が低くても効率よく採集させることが可能です

この部隊は1~2つもっていると便利で、資源採集の時だけでなく、奪略の時もたくさん奪うことができます。

■主力部隊の★重ね

広場で贈り物を使い、SR、SSR武将を入手できますが無課金で初心者の場合は120、130の素質を持つ武将を育てるのは難しいのと、序盤はそんなに贈り物がないので、SRとSSRの★重ねでやっていきましょう。

比較的集めやすくおススメ武将は以下です。

資質80 于禁、関興、厳顔

資質100 夏侯淵、太史慈、魯粛、黄月英

資質110 趙雲、張角、呂蒙

■計略は2つを優先的に

背水之陣と一気呵成(いっきかせい)の2つを序盤は上げていき、あとは上兵伐謀を最終的に背水之陣と入れ替えるのであげていけば大丈夫です。

■兵器は戦鼓を1軍に

 最初の方は、投石車でいいのですが前衛が強くなってくると戦鼓の方が強くなってくるので、水牛流馬と太鼓を育てていく感じに途中から変えてもいいかもしれません。

城攻めの時に投石車・ 井闌は有効になってくるので、これも資源に余裕があればそだてていきましょう。

■軍団商店は重要

無課金の人にとって軍団商店で手に入る武将は重要です。

毎日3つ依頼を必ずやるようにしましょう。特に賊狩りの依頼はもらえる名声値が高いのと同時にレベル上げもできるのでお勧めです。

ただし、1日3つまでなのと、軍団が城を占拠しておかないとできないので、城を持っている軍団に加入する必要があります。特に強い軍団だと城が多く依頼が選べるので有利になりますう。依頼によってはもらえる名声値が違ってくるのですが、賊討伐が比較的効率高いので、それを選びましょう。

ただ初期は勝てない賊レベルの依頼もあるので、無理なく達成出来る依頼を選ぶ必要もあります。

賊討伐は、依頼を受けると上に出てくる「依頼」をタップすると「進む」というボタンがあるので、それをタップすると湧いてきます。

いちいち探さなくても便利なので、覚えておくと効率的に狩ることができます。

俸禄の受取で最低でも20、軍団寄付の2万寄付で50取れるので、何もしなくても70の名声値。そこに依頼で賊討伐などをやると240前後もらえる×3だとすると810の名声値をうまくいけばデイリーでもらえるので、貯めて2888の素質120武将を重ねていきましょう。

おススメの張角か呂蒙を重ねていけばいいと思います。

4日~5日ペースで1枚手に入るので1か月~2ヵ月もあれば素質110武将でも★を重ねていけます。

また中盤以降は常に銅銭不足になるので、不足気味になってきたら銅銭に変えるのもお薦めします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です