兵法システムの詳細と攻略

基本情報

・大学府Lv6から利用可能
・兵法を装備出来るのは資質100以上の武将のみ
・資質100武将は兵法1つまで、資質が10上がるごとに兵法を追加で1つ装備可能(資質130で兵法4つ)
・同名の兵法を同じ武将へ複数装備する事は出来ない
・所持出来る兵法数は最大300個

入手方法

大学府→兵法のガチャから入手可能。1日5回まで無料ですが一度閲覧をすると5分間は無料ガチャを引くことは出来ません。

兵法を早く揃えたい場合は商店街で閲覧印を購入が可能です。宝珠奨励イベントのタイミングで購入がおすすめです。

このガチャでは兵法の欠片と注解(兵法のLvUP素材)が排出されます。確率は兵法メニューの右上のiから確認可能です。

兵法のレアリティ毎の効果

こちらにまとめましたのでご参照ください。

レアリティ毎に最大Lvの上限があります

レアリティ最大Lv
UR30
SSR20
SR15
R10
N5

回収所 兵法分解

不要な兵法は回収所で分解可能です。ですが分解返還割合は83.33%なので、本当に不要な兵法のみ分解がおすすめです。

レアリティ毎の断片獲得数

UR
SSR
SR300
R100
N30

回収所 兵法還元

武将の武装解除のように、強化した兵法は宝珠100消費で初期化が可能です。

どの兵法を育てるべきか

※アップデート初日の所感です。ご参考までに留めて頂けると助かりますm(__)m

NとRは上限Lvが低いため、分解がおすすめです。
SSR兵法は兵力、会心、兵士強化、武将ステ強化がオーソドックスに強いのでおすすめですが、上限Lv20まで育てるためにはかなりの注解が必要な可能性が高いです。課金が出来る方、宝珠に余裕がある方におすすめです。

先行している中国鯖ではSR兵法が人気との事なので、兵道・強兵のような兵士ステータス上昇や龍韜・猿(武将の知力上昇)であれば、あとで強い兵法が出ても長く使えると思われます。 新三國志

武将のベストなお薦め編成 2020

武将のベストな編成を検証してみました

新三国志の武将お薦め編成最新版はこちら

【理想的な武将の編成】

■目指すべき形(それなりの課金が必要)
趙雲 馬超 董卓
賈詡 貂蝉 郭嘉

短期的に趙雲と貂蝉以外は、課金しないと☆7つは難しいが、イベントを根気よくとこなすと、董卓や郭嘉は☆7に出来る

ただ無課金の方もちゃんと活躍出来るゲームなので、以下を参考にすれば軍団主力として活躍出来る編成が可能

【現実的 な武将の一軍編成 】

無課金タイプ
趙雲 呂蒙 公孫瓚(許褚 )
張角 夏侯淵  荀彧(貂蝉) 

微課金タイプ
趙雲 許褚 呂蒙(董卓)
貂蝉 張角 夏侯淵(黄忠)

最近の流行(兵士訓練で騎馬特化)
趙雲 馬超 公孫瓚(張遼 )
貂蝉 賈詡 張角(郭嘉)
※上級者同士の場合、槍がいない事が多いので、必然的に騎馬が有利。

槍で上級者が使いたくなる武将が出てこない限りは、騎馬3布陣はこれから増えるかも

槍も強い武将いた方がゲームバランス的にいいので、新たに使える槍武将を出すべき

個人的には関羽・甘寧が元々好きなので、ゲームでもっと使えるようにしても良いと思う

※運営もバランス考えてか兵士訓練の上級対象に関羽を加えたが、張遼も同じなので騎馬武将優位のトレンドは変わらずになりそう。資質解放に槍兵が加わると多少変化がありそう

願望(兵士訓練で槍特化)
甘寧 呂蒙 関羽(姜維) 
貂蝉 賈詡 郭嘉

この編成で騎馬3布陣をコテンパンにする人が増える事を期待しつつも、兵士訓練で槍特化はリスク高いから、最上位者が余力で遊ぶぐらいでしか見られなさそう・・・

【重課金者 の武将の編成 】

耐性・計略重視タイプ
董卓 張飛  張遼    
賈詡 左慈 司馬懿  

武力重視タイプ
張飛 呂布 張遼(関羽)   
左慈 貂蝉  諸葛亮(陸遜)

バランス型(騎馬特化への対抗形?)
張遼 張飛 関羽 
左慈 賈詡 司馬懿

最近多い型
張遼 趙雲 許楮 
陸遜 司馬懿 諸葛亮

騎馬の流行によるものか分らないが、一部上級者の間で関羽を使うケースが増えてきている。上記は重課金者のバランス型編成だが、微課金者でも使える槍が出てくると、騎馬へ偏った状況に変化が生まれるかもしれない。

最近は張遼の好感度がやたらもらえるので、関羽の重要度は高まりそう。残念ながら甘寧や呂蒙ではかなり勝率が落ちるので、槍へのテコ入れが欲しいところ。

【ありがちな武将編成の推移 】

初級者 槍に偏りがち(呂蒙、姜維、甘寧など)

中級者 槍武将を排除して盾武将強化へ(董卓、 許褚 など)

上級者 騎馬の比率が増える(張遼、馬超、 公孫瓚 など)

最上級者 バランス型へ(関羽など)

【主要武将の評価】

・SSR130

武将名: 諸葛亮 (万能型 )
 良スキルダメージ。郭嘉と違い統率が高いのもよい。 さらに味方全体のステータス減少効果を解除

得点(10点満点):10

武将名: 張飛 (耐久型)
 董卓上位互換。貂蝉の価値が上がったため相性よし。回怒が超優秀

得点(10点満点):10

武将名: 曹操 (殲滅型)
 スキルが他者依存で回怒が遅い。癖があるが課金至宝と相性良し。磨けば光る原石

得点(10点満点):9 (専用至宝で10)

武将名: 関羽 (殲滅型)
 呂布と似たダメージディーラ。現環境はデバフが多いため ダメージディーラ としては呂布に劣る

得点(10点満点):9

武将名: 呂布 (殲滅型)
 完全な ダメージディーラ で統率も高い。貂蝉と合わせてスキル被弾した相手は即死だろう

得点(10点満点):9

武将名: 左慈 (殲滅型)
 郭嘉の上位版。名将戦では最強との噂もある。このクラスの☆7がある場合は、無課金・微課金が対抗するのは難しい 。

得点(10点満点):10

武将名: 孫権 (味方補助)
 悪くはない。課金至宝と良相性。ステは低い。下野で贈り物要員

得点(10点満点):6

武将名: 劉備 (味方補助)
 スキル=上兵、回復殺しが多い環境のためトップ争いについてこれないか。ステも低い 。下野で贈り物要員

得点(10点満点):6

・SSR120


 賈詡、 郭嘉、 董卓を集めたい。課金するなら賈詡だけでよい。
 周瑜、馬超は、いずれも張角、趙雲と代えはいる。


武将名:郭嘉(殲滅型)
能力について:武力・統率は平均。知力はかなり高い
スキルについて:ランダム敵4部隊に知力依存の中係数ダメージ(最大約480%)目標の敵が攻撃封印中の場合はダメージ2倍
総評:瞬間ダメージではおそらく後衛ナンバー1の武将。ただでさえダメージ量が大きいのに、攻撃封印まで絡ませることができれば凶悪
得点(10点満点):9


武将名:賈詡 (殲滅型)
能力について:武力平均の統率はやや高め。知力はかなり高い
スキルについて:ランダム敵3部隊に知力依存の中係数ダメージ(最大約480%)更にその敵は怒気と兵力獲得(回復)ができなくなる。持続時間6秒
総評:能力値が高いうえに、スキルの効果が凶悪。ダメージ量も高いが、怒気・兵力が6秒も増加しないためかなりの痛手になる
得点(10点満点):9

武将名:馬超( 火力型 )
能力について:武力がかなり高めの統率はやや高め。知力が少し低い
スキルについて:武力依存の高係数ダメージ。更に自分の武力をわずかに上げる(最大5回まで)
総評:武力依存ダメージでは全武将でナンバー1。高いダメージを与えた上で、更に自らの武力を上げるため怒気回復至宝と組み合わせれば短時間で恐ろしい火力に。知力が少し低いのが資質120の中では気になる
得点(10点満点):8

武将名: 甘寧(火力型)
能力について:武力が高く、統率はやや高め
スキルについて:武力依存の高威力ダメージ。対象が目眩状態だとダメージ2倍と、組み合わせによってはとんでもないことに
総合:至宝が導入されるまでは、スキルを活用できるのは開幕計略と組み合わせやすい1回だけだったが、至宝導入から大化けする可能性がある武将。目眩状態なしでもダメージ系武将では能力値の高さもあって最高火力ではないだろうか。兵士訓練もあって再評価されつつある
得点(10点満点):7


武将名:龐統(味方補助)
能力について:武力平均の統率はやや高め。知力はかなり高い
スキルについて:味方全体に対して知力依存の低係数回復(最大約270%)更に与えるダメージアップ(最大24%)持続時間4秒
総評:資質120の中での回復武将。回復に加えて与ダメージが上がるのが強力。ただ、他の資質120と比べるともう少し効果時間か効果量が欲しいイメージ
得点(10点満点):7


武将名:周瑜(バランス型)
能力について:武力平均の統率はやや高め。知力はかなり高い
スキルについて:ランダム2部隊に知力依存の低係数ダメージ(最大約120%)更にその敵を3秒間目眩にする。統率が目標より高い場合は目眩時間2倍(6秒)
総評:能力値は非常に高いが、スキルのダメージ係数が低く、運が悪く統率が相手より低いと効果時間が3秒と非常に短いため恩恵が少ない
得点(10点満点):6

・SSR110


趙雲、呂蒙、張角 、貂蝉 は使える。荀彧、姜維あたりは序盤1軍で使える

武将名:孫策(バランス型)
能力について:武力・統率高め。知力は平均的
スキルについて:武力依存の中係数ダメージ。更に3秒間攻撃封印
総評:そこそこのスキルダメージを与えつつ、確実に攻撃封印にできるのは強力。ただ、資質110の高威力が他にもいるため、使うならバランス型か
得点(10点満点):7

武将名:趙雲(戦場で好感度入手不可)(殲滅型)
能力について:武力がかなり高めの統率も高め。知力は平均的
スキルについて:怒気が得られなくなる代わりに自分の武力アップ(最大約50%)更に、攻撃のたびに武力依存の追加ダメージ(最大約180%)
総評:能力値が高い上に、スキルで武力を上げた上で武力依存の攻撃ができるのが強力。集めやすい割に後半も充分使える武将
得点(10点満点):8

武将名: 呂蒙(耐久型)
能力について:全体的に能力は高め
スキルについて:統率依存の低係数で兵力を回復。更に被ダメージを少し軽減。5段階まで重ねがけ可能
総合:スキルが壁役に特化した内容なので、耐久型には外せない武将の1人。ただし、回復係数はそこまで高くないので過信は禁物
得点(10点満点):7

武将名: 姜維(バランス型)
能力について:全体的に能力は高め
スキルについて:怒気が獲得できなくなるが、統率・与ダメージが上がる。統率は最大約50%、与ダメージは約70%まで上がる)
総合:全体的に能力が高い上に、スキルによって統率が上がるため、やや固いイメージがある。趙雲と比べるとやや防御寄りか
得点(10点満点):6

武将名:荀彧(味方補助)
能力について:武力・統率は平均。知力は高め
スキルについて:統率の最も高い味方3部隊を知力依存で中係数で回復(最大約480%)更に受けた持続ダメージ解除
総評:資質110SSRでの唯一の回復武将。回復力も高く持続ダメージも解除できるが、統率が高い3部隊なので部隊編成に寄っては後衛の無傷武将に効果がかかってしまう恐れがあるため調節が必要
得点(10点満点):5

武将名:黄忠(バランス型)
能力について:武力かなり高めの統率高め。知力は平均的
スキルについて:兵力が最も多い敵2部隊に武力依存の低係数ダメージ(最大約200%)更に中確率で同士討ち状態にする(最大約50%)
総評:スキルは攻撃型というよりは、同士討ちを狙うのが目的。武系の能力が高いため、通常攻撃や防御力も強い
得点(10点満点):7


武将名:孫尚香(バランス型)
能力について:武力高めの統率やや高め。知力は平均的
スキルについて:ランダム敵3部隊に武力依存の低係数ダメージ(最大約250%)さらに低確率で2秒間目眩状態にする(最大約42%)
総評:能力は黄忠より少し低いが、スキルの総ダメージ量はこちらのほうが上。ただし、追加効果の秒数が2秒とかなり短いので使い勝手はあまりよくない
得点(10点満点):4


武将名:袁紹(バランス型)
能力について:武力平均の統率やや高め。知力もやや高め
スキルについて:ランダム敵3部隊に統率依存の低係数ダメージ(最大約180%)さらに低確率で3秒間同士討ち状態にする(最大約33%)
総評:黄忠よりダメージ・状態異常成功率が低いが、対象の部隊が3部隊+知力がやや高い。ただ、武系の能力は黄忠のほうが高いため結果的に黄忠のほうがダメージが出るだろう
得点(10点満点):4


武将名:貂蝉(味方補助)
能力について:武力・統率はかなり低め。知力はやや高い
スキルについて:武力の最も高い味方3部隊の武力を自分の知力依存で小係数で上昇させる(最大約120%)更に持続ダメージを解除かつ無効。持続時間6秒
総評:小喬の武力バージョン。能力値は低いが、持続ダメージを無効化できる唯一の武将であるため場合によってはアンチ武将になりやすい。武力を上げるスキルがあるので、後列に黄忠や夏侯淵がいる場合は効果的。前列が防御・後列が計略メインの場合はメリットが少ない。
得点(10点満点):7


武将名:張角(バランス型)
能力について:武力かなり低めだが、統率と知力は高め。
スキルについて:ランダム敵4部隊に知力依存の小係数で毎秒ダメージ(最大約120%)持続時間8秒
総評:総ダメージ量が非常に高く、軍団商店で手に入るため誰でも入れているであろう武将。アンチ武将である貂蝉・荀彧がいなければかなりのダメージソースになる。上級者以外には強力な武将になる。
得点(10点満点):7

・SSR100
 

公孫瓚 、夏侯淵 は優秀。他には魯粛 、太史慈 、龐徳、夏侯惇は序盤使える。

武将名: 公孫瓚 (耐久型)
能力について:武力・統率高め。知力はやや高め
スキルについて:自分の統率アップ(最大約190%)。被ダメージ軽減(最大約35%)持続時間6秒間
総評:スキル効果が被ダメージ軽減と統率アップなので、壁としてかなり活躍できる。SSR100おすすめ武将
得点(10点満点):7

武将名:夏侯惇(殲滅型)
能力について:武力・統率がやや高め。知力は平均的
スキルについて:自分の武力アップ(最大約50%)。与ダメージもアップ(約60%)。効果時間6秒間
総評:文醜と比べると、スキルは効果時間付きではあるが6秒と結構長い。能力値も文醜に比べて知力が高いため、長生きしやすい
得点(10点満点):6

武将名:甄氏(味方補助)
能力について:武力・統率は平均的。知力は高め
スキルについて:最も損失が多い味方2部隊に対して知力依存の中係数回復(最大約450%)
総評:資質100SSRの中では回復力が高い。さらに2部隊回復できるので回復役では優秀だったりする
得点(10点満点):4

武将名:程昱(殲滅型)
能力について:武力は平均的の統率やや高め。知力もやや高め
スキルについて:ランダム敵4部隊に対して知力依存の中係数ダメージ(最大約360%)
総評:瞬間ダメージ量では資質100SSRの中では3位だが、4部隊に攻撃できるのが魅力的
得点(10点満点):5

武将名:夏侯淵(バランス型)
能力について:武力・統率高め。知力は平均的
スキルについて:ランダム敵3部隊に対して毎秒武力依存の小係数ダメージ(最大約105%)持続時間6秒
総評:能力値が後衛にしては非常に高い。スキルも悪くは無いが、総ダメージ量は魯粛に劣っているが、最後まで生き残るのもポイント。貂蝉がいるとSSR120に近い価値はある。
得点(10点満点):7

武将名:曹丕(殲滅型)
能力について:武力・統率はやや高め。知力は高い
スキルについて:ランダム敵2部隊に対して知力依存の高係数ダメージ(最大約660%)更に低確率でその敵を4秒間目眩隊に対して毎秒武力依存の小係数ダメージ(最大約105%)持続時間6秒(最大約33%)
総評:後衛の瞬間火力はSSR100のなかでナンバー1。火力が高い上に低確率ではあるが目眩にできる上に能力値も高いので火力型必須
得点(10点満点):6

武将名:徐庶(バランス型)
能力について:武力は平均的の統率はやや高め。知力は高い
スキルについて:ランダム敵3部隊に対して知力依存の低係数ダメージ(最大約330%)更に中確率でその敵を3秒間スキル封印(最大約50%)
総評:能力値は高め。スキルはダメージを与えるよりもスキル封印を主としているが、3秒間と短いのがネック。狙いが無い限り別の武将にすることおすすめ
得点(10点満点):3

武将名:黄月英(味方補助)
能力について:武力はやや低めの統率は平均。知力は高い
スキルについて:前衛の味方に対して知力依存の低係数回復(最大約330%)
総評:スキルが『前衛』と書いてあるが、味方前衛が3人いれば3人とも回復する。1人の場合は1人のみ。回復量が大喬に比べて多いので耐久型の人はこちらのほうがおすすめ。集めやすいので初心者にお薦め。
得点(10点満点):5

武将名:魯粛(バランス型)
能力について:武力はやや低めの統率はやや高め。知力は高い
スキルについて:ランダム敵3部隊に毎秒知力依存の低係数ダメージ(最大約120%)持続時間8秒
総評:総ダメージでは、資質100SSRの中では最高。統率もそこまで悪くないのでバランス型向け
得点(10点満点):6

武将名:大喬(味方補助)
能力について:武力・統率は低い。知力はやや高め
スキルについて:兵力の損失が最も多い味方4部隊に対して知力依存の低係数回復(最大約330%)
総評:能力はそこまで高くなく、スキルも張昭に比べればいいがやはり回復量が心もとない。ただし、回復できる武将が少ないため資質100までで回復役を選ぶと入れる必要がでてくる
得点(10点満点):4

武将名:張昭(味方補助)
能力について:武力・統率は低い。知力はやや高め
スキルについて:兵力の損失が最も多い味方1部隊に対して知力依存の低係数回復(最大約360%)さらにその抑制効果を解除
総評:能力値がそこまで高くない上にスキルも回復系の中ではあまり優れていない。回復量は単体では一番多いが、総量が少ないためどうしても押し込まれてしまう
得点(10点満点):3

武将名:小喬(味方補助)
能力について:武力・統率は低い。知力はやや高め
スキルについて:統率が最も高い味方4部隊に対して統率を自分の知力依存の低係数で上昇させる(最大約135%)持続時間3秒
総評:よほど凸凹な部隊編成でなければ前衛3人+後衛1人にかかるスキル。レベル50くらいになると知力が1000近くなるので、約倍になる計算だが、3秒間と効果時間が短いためスキル連鎖を狙うのが難しいのが難点
得点(10点満点):5

武将名:陳宮(殲滅型)
能力について:武力は平均の統率は高め。知力は高め
スキルについて:ランダム敵3部隊に知力依存の大係数ダメージ(最大約570%)
総評:ランダムではあるが、瞬間ダメージは資質100SSRの中では曹丕について2位。統率も高いので殲滅型にはおすすめ
得点(10点満点):5

武将名:華陀(味方補助)
能力について:武力・統率は低い。知力は平均
スキルについて:味方全体に知力依存の低係数回復(最大約60%)更に毎秒知力依存の低係数で回復(最大約45%)持続時間8秒(合計約420%)
総評:能力値が残念な上に、スキルも効果時間が長いが係数が少ない上に知力が平均値のため他の回復できる武将と比較すると劣ってしまう。素直に贈り物要員です
得点(10点満点):2

【 何が結局強い?】

 →スキルダメージ重視が最良。(名将挑戦で左慈が最も苦戦する為)

【 何でダメージ重視が強い? 】

 →スキル効果が兵力数に比例するから。(通常ダメージも同じ) 

【スキルダメージを与えることで何が起こるか】
 ・敵のダメージが減る=与ダメ減少効果=自軍前衛が生き残る
 ・敵の回復効果量が減る=敵前衛の耐久性ダウン

 ※統率武力などステータス系は兵力関係ない

名将戦 2章で課金至宝がもらえる

名将で手に入る至宝

UR至宝は周瑜と趙雲の物か?

名将8から従来の課金至宝が名将10ではUR至宝が手に入るようになります。

ただし、入手できるUR至宝は周瑜専用の「号鐘琴」と趙雲専用の「青釭の剣」の2つとなります。

号鐘琴

【周瑜専用】スキルの対象武将数が2→3に増加。スキルダメージ係数+9%、目標の被ダメージ-7.2%。持続時間3秒

という効果を持っています。レベル4になったときの効果は不明ですが、上昇率から見るにスキル係数+30%、与ダメージ-20%くらいになるのではないでしょうか?

Ver1.8になったことにより

・スキル対象が増加したした

・相手の知力に関係なく与ダメージ低下

・命中時の効果が与ダメージ低下→被ダメージ増加に

の修正があったためかなり使いやすくなっています。

青釭の剣

【趙雲専用】スキル発動後、3秒間は抑制効果無効化。通常攻撃の追加ダメージが武力と統率の合計になる

趙雲専用至宝です。

スキル発動後、最大7秒間抑制効果を無効化しダメージ追加量が武力+統率になるという至宝です。

7秒間無効化だと、1発目のスキル+大半の計略による抑制効果を無効化できる時間となります。

現在、趙雲につけている至宝が他の武将につけることができるものであれば、青釭の剣と入れ替えてもよいでしょう。

資質解放について

資質開放とは

資質を上げ、計略の数値や追加効果を付与する

資質開放とは簡単に言えば既存武将の強化です。

資質開放を行うことで

・既存の計略数値アップ(趙雲であれば、武力アップの数値が増えるなど)

・追加効果を付与(趙雲が瀕死ダメージを喰らった時?に2秒間無敵?など)

などが追加されます。

資質開放に必要なもの

動画で見た情報での推測になりますが、以下2つが必要になりそうです。

贈り物:23万4千

専用経験値:15万

大学:レベル6以上?

専用の経験値は、1日5回まで専用戦場をクリアすることで入手ができるようです。

武将の画面を見ている感じだと、何個か難易度があるようです。

贈り物の消費はおそらく経験値が貯まりきったときに消費するもののため、導入されてすぐに手元に持っておく必要はなさそうです。

ただし約24万、軍団商店の武将10人分も必要なため、訓練を優先するのか資質開放を優先するのか悩みそうな気はします

なお、武将ごとに条件を毎回満たす必要ありそうです。

分かったのは以下の通り

夏侯惇:受けた(与えた?)ダメージ10万以上

華陀:治療したダメージ(兵士数?)50万、華陀が敗走しない

袁紹:戦闘を70秒以内でクリア

クリアはもちろん、該当武将に条件を満たさせる必要があるためやや手間はかかりそうです。

実践で使える能力の優先順位だと、趙雲⇒徐庶⇒華佗 その他という感じです

もちろん、騎馬が欲しいから夏候惇というのも個人差はあると思います

趙雲

資質開放前

この戦いで怒気を獲得できなくなる。自分の武力+51.4%。さらに通常攻撃をするたびに武力188%の通常ダメージを付加

資質解放後

この戦いで怒気を獲得できなくなる。自分の武力+56.3%。さらに通常攻撃をするたびに武力205.9%の通常ダメージを付加

致命的ダメージを受けたあとに2秒間は攻撃継続?攻撃力低下の影響を受けない

徐庶

資質開放前

ランダムな敵3部隊に対して知力326.6%の計略ダメージ。さらに50.4%の確立でその敵を3秒間スキル封鎖

資質解放後

ランダムな敵3部隊に対して知力388.8%の計略ダメージ。さらに100%の確立でその敵を4秒間スキル封鎖

→100%の確率で命中した3体のスキルを4秒も封印できます。

孫尚香

資質開放前

ランダムな敵3武将に対して、武力249.8%の通常ダメージを与える。さらに42%の確立で目標を2秒間目眩状態にする

資質解放

ランダムな敵3武将に対して、武力273.6%の通常ダメージを与える。さらに50%の確立で目標を3秒間目眩状態にする

→ダメージ量・目眩発生確率と効果時間がわずかに上昇しています。

太史慈

資質開放前

現在の目標に対して武力786.4%の通常損害、さらに自分の怒気を31回復

資質解放

現在の目標に対して武力861.3%の通常損害、さらに自分の怒気を31回復。「さらに相手を2秒間戦闘不能?に46%でなる? 会心率を20%増加させる?」

許褚

資質開放前

自分と兵力の損失が最も多い味方2武将に、自分の武力779.2%のシールドを生成し、ダメージを吸収。持続時間6秒

資質解放

自分と兵力の損失が最も多い味方3武将に、自分の武力853.4%のシールドを生成し、ダメージを吸収。持続時間6秒

夏侯惇

資質開放前

自分の武力+52.4%、与ダメージ+57.8%。持続時間6秒

資質解放

自分の武力+57.4%、与ダメージ+63.3%。持続時間6秒

→純粋にスキルの効果があがります。

袁紹

資質開放前

ランダムな敵3武将に対して、統率179.6%の通常ダメージを与える。さらに33.6%の確立でその敵を3秒間同士討ち状態にする

資質解放

ランダムな敵3武将に対して、統率196.7%の通常ダメージを与え、防御力32%ダウン?さらに36.8%の確立でその敵を3秒間同士討ち状態にする

→与ダメージ・同士討ち確率上昇に加えて、命中した敵将の防御力を低下させる効果が付与されるようです。

華佗

資質開放前

味方全体に対して知力84%の兵力を回復。さらに毎秒知力41%の兵力を回復。持続時間8秒

資質解放

味方全体に対して知力92%の兵力を回復。さらに毎秒知力45.9%の兵力を回復。持続時間8秒。

さらに、負傷した兵士を3秒毎に知力16%分回復?

→回復量が上がるため、2章の名将では欠かせない存在になりそうです。

兵士訓練場での兵府の使い方

兵士訓練場何から訓練していく?

まずはすべての初級兵士解放から

まず最初に悩むのは訓練する兵種選びではないでしょうか?

主によく見かける(聞く)パターンは以下の3つです。

・最後まで生存&効果範囲が前衛と範囲が広い弓兵

・1軍に多い兵種を重点的に強化

・両方をバランス良く訓練

いずれかの選択を取ると思います。

どの選択もメリット・デメリットがあるため、「これが正解!」というものは無いでしょう。

弓兵 メリット・デメリット

メリット

すべての部隊の後衛3人×4に効果がある

生存時間が一番長いため、トータルダメージが多い可能性が高い

デメリット

前衛特化に比べて効果の数値が低い

その他兵種特化 メリット・デメリット

メリット

苦手な兵種への防御力などを中心に強化出来る

1軍が何かの兵種に偏っている場合は、その兵種を重点的に強化すると効率が良い

デメリット

その兵種が以外の強化にはならない

武将の入れ替えや対戦相手に合わせた編成の変更がしにくい

バランス

メリット

兵符数の割に騎兵・弓兵を多く強化できるため、合わせての上昇数値が高く総合力としては上回る

デメリット

格上相手にはダメージが通らないため、逆転勝ちを狙い辛い

以上のデメリットを理解した上で

・諸葛亮・龐統・黄忠を使う(使う予定だ)!!という人は弓兵

・部隊編成の都合上、諸葛亮などよりも賈クや司馬懿を使いたい。馬超を前衛で入れているのであれば騎兵

が良いでしょう。

結局、どこまで武将編成をできるかになりますので『自分の部隊に合わせた訓練』をするのが戦闘力を効率よく上げるコツだと思います。

ただいずれの選択をするにしても、訓練しているのとしていないのでは大きな差がでますのですべての初級兵士は解放(訓練)しておきましょう。

(訓練しないとー◯%あるいは+◯%の効果が出ないため)

基本情報

・兵士ランクは最大10
・中級は初級をランク10にすると開放可能
・上級は中級ランク3にすると開放可能
・短縮アイテムは〇〇訓練令を使用
・ランクアップキューは一つのみ

攻略

・初級でも効果が大きいので、まずは4種の初級兵を開放がおすすめです。
・中級開放で贈り物が3万必要です。メインで使う兵種の初級兵10を目指しながら贈り物も集めましょう。
・上級は特定の中級兵種に有利な効果が付与されています。どちらの中級を開放するかは環境を見て選択がおすすめです。

訓練に必要なアイテムの集め方

兵符・・・異民族襲撃に参加(宝箱から入手)

贈り物・・・武将下野など

兵糧・・・生産・資源箱など

兵士訓練の注意点

初級及び中級の兵士はどの武将でも選ぶことが可能ですが、上級兵士は一部の武将のみでしか選ぶことができません。

該当するのは以下の通り

歩兵:典韋・許褚・曹仁

槍兵:呂蒙・甘寧

騎兵:馬超

弓兵:諸葛亮・龐統・黄忠

各兵種の訓練効果(概要)

それでは、訓練をすることでどのような効果を得ることができるのでしょうか?

盾兵

特徴:総HPと防御力が伸びやすい。

初級盾兵

効果:すべての槍兵から受けるダメージ-50%

刀盾兵・重盾兵

効果:すべての槍兵から受けるダメージ-55%

虎衝軍

効果:すべての槍兵から受けるダメージ-50%。

すべての弓兵から受けるダメージー3.6%。

軽騎兵から受けるダメージ-9.4%

槍兵

特徴:選ぶ兵種によって伸びる能力が異なる。最終的にバランス型

初級槍兵

効果:すべての騎兵から受けるダメージ-50%

短槍兵・長戟兵

効果:すべての騎兵から受けるダメージ-55%

錦帆軍

効果:すべての騎兵から受けるダメージ-55%

すべての騎兵に与えるダメージ+2.6%

刀盾兵から受けるダメージ-9.4%

騎兵

特徴:選ぶ兵種によって伸びる能力が異なる。最終的にやや防御型

初級騎兵

効果:すべての盾兵から受けるダメージ-50%

軽騎兵・鉄騎兵

効果:すべての盾兵から受けるダメージ-55%

西涼騎兵

効果:すべての盾兵から受けるダメージ-55%

すべての盾兵に与えるダメージ+2.6%

短弓兵から受けるダメージー9.4%

弓兵

特徴:選ぶ兵種によって伸びる能力が異なる。最終的にHPと攻撃特化に

初級弓兵

効果:すべての前列に与えるダメージ+15%

短弓兵

効果:すべての前列に与えるダメージ+20%

長弓兵

効果:すべての前列に与えるダメージ+15%

すべての後列に与えるダメージ+5%

無當飛軍

効果:すべての前列に与えるダメージ+20%

長戟兵へ2.6%の追加ダメージ

すべての弓兵から受けるダメージ-2.3%

初級弓兵

102550100 件表示検索:

レベル兵符贈り物兵糧攻撃力防御力総HP
101600143900
103000171000
204800196200
206800232900
2010000345000
3013400379100
3017000416500
3021200463400
3025800507900
104032000678900

10 件中 1 から 10 まで表示

中級兵士(強弓兵)

102550100 件表示検索:

レベル兵符贈り物兵糧攻撃力防御力総HP
1030000145800
1033600176900

上級兵士

102550100 件表示検索:

レベル兵符贈り物兵糧
1085500152000

「ハロウィン」イベント開催

昨年同様にハロウィンのドロップイベントが開催されるそうです

仕様はいつものドロップイベントと同じだと思いますが、開催期間などは公式サイトから以下に引用しました

①「万聖節」イベント

【期間】

2019年10月25日(金) 0:00 ~ 10月31日(金) 23:59

(アイテム交換は、11月1日(金) 23:59まで可能です)

※10月25日の午前0時になりましたら、アプリの再起動をお願いします。

【内容】

期間中、全体マップにて黄巾軍、流賊、山賊、馬賊を倒すと、

イベントアイテム「キャンディー」がドロップします。

「キャンディー」を集めることで、「魔女の囁き」チャット吹き出しや陣旗などと交換できます。

②宝物探索

【期間】

2019年10月28日(月) ~ 10月30日(水)

【内容】

期間中に一定のポイントを貯めると、去年登場した城外観「ハロウィン」と交換ができます。

※イベントの詳細はゲーム内にてご確認ください。

※事前の告知なく、期間や内容は変更される場合がございます。

※イベントページが正常に表示されない場合は、アプリの再起動をお試しください。

それでは、「トリックオアトリート」

イタズラされない、良い万聖節でありますように…

今後とも『新三國志』をよろしくお願いいたします。

異民族襲来イベントの攻略

異民族襲来イベント

集結仕様について

集結を募集している人との距離に注意

まず集結の流れですが、集結をかける人とそれに参加する人とで若干異なります。

異民族レベルについて

初級兵府を集めるならレベル2がお薦めです

ただ初心者ならレベル1、上級者ならレベル3の方が初級兵府を稼げるかもしれません

ちなみにレベルが上がる毎に撃破の難易度が上がり、多くの他軍団の協力が必要になります

【集結をかける人の流れ】

1.攻撃したい異民族を選び、集結をかける

2.集結待機時間・最大参加人数が選択できるのでそれを設定

3.人数が集まるか時間になると異民族へ行軍開始

【集結に参加する人の流れ】

1.全土マップの右上「軍団集結」のボタンをタップ

(ここで出ていない場合、誰も集結をかけていないということになります)

2.参加したい集結者の「集結詳細(集結参加?)」をタップ

3.送りたい軍を選択できるので、選択する(最大4軍全部ということも可能)

4.集結元に到着し、時間あるいは人数・集結者が攻撃を押したら行軍開始

大体の流れは以上の通りです。

【注意点】

1.集結攻撃は、一定人数が集まらないと時間になっても攻撃せず解散される

2.集結に参加する人は、 移動時間が5分 以内でないと参加できない

3.各曜日に参加できる回数は最大5回まで(攻撃が当たれば回数が減る。撃破済みや部隊解散された場合などは減らない)

4.行軍丸を使うには、部隊をタップして短縮ボタンを押さなければならない

異民族の強さ

開催ごとに出現する異民族が異なる

異民族毎に異民族キラー陣営存在

異民族も特殊効果を持っている

気になる異民族の強さですが、異民族ごとに特徴があるようです。

今回出現した鳥丸は「バフ状態の武将に与えるダメージ増加(酒類は除く)」といった効果を持っています。

また、こちらも異民族に対してダメージを増やすことができる特攻武将が存在します。

鳥丸の場合だと、「魏国陣営」が追加ダメージを与えるとなっています。

各レベル別の異民族の強さですが、現在判明しているのは以下の通りです。

鳥丸レベル1

総兵力 4536000戦力 401420程度

鳥丸レベル2

総兵力 5898361 戦力 726736程度

鳥丸レベル3

総兵力 5957229 戦力 1124754程度

もらえる報酬について

上位になるほど報酬大。参加賞は一定数撃破すればもらえる

異民族撃破時にもらえる報酬ですが、簡単にまとめると以下の通りです

初級宝箱(初級兵符):レベル1~3

中級宝箱(中級兵符):レベル3~6

上級宝箱(上級兵符?):レベル6

ラストアタック報酬:資源箱(木・石・鉄が50万ずつ)

参加賞:◯級参戦宝箱

参加賞は、各レベルの異民族を5万以上倒さないともらえないので注意が必要です。

なお、◯級宝箱(◯には初・中・上)には銅銭+各級の兵符が1つ入っています。

参戦宝箱からは、資源や銅銭、酒や兵符が手に入ります。ただし、兵符の入手率はかなり低いです

異民族襲来イベント

異民族襲来イベント

毎週火曜日と金曜日の21時~23時の間に世界マップに異民族が出現します。

軍団メンバーでのみ攻撃可能で、撃破数やランキングによって報酬がもらえるとのことです。

参加条件として、軍団技法【軍団集結】を開放する必要があります。

以下、公式HPからの抜粋です

■概要

毎週火・金曜日の21:00~23:00に、地図マップのランダムな場所に、ランダムな異民族が現れ、軍団メンバーで攻撃します。

異民族の撃破数やランキングによって報酬を獲得できます。

■参加条件

軍団技法【軍団集結】を開放すると、異民族襲来に参加できます。

■報酬

報酬は三種類に分かれています。

①異民族撃破宝箱:資源

②参戦宝箱(初級、中級、上級):資源とランダムで兵符、酒類、行軍丸、遷都令等

③撃破した異民族名の宝箱(初級、中級、上級):兵符と銅幣

兵符:兵舎の兵士訓練に必要なアイテム

■流れ

①任意の軍団メンバーより集結を開始し、他の軍団メンバーを呼びかける。

②集結を開始する軍団メンバーは、最大集結人数(5人~10人)と集結時間(5分~10分)を指定します。

③集結に参加する他の軍団メンバーは、時間内に自身の部隊を集結場所へ到着させる必要がある。

(集結を開始した軍団メンバーの主城が集結場所となります)

④他の軍団メンバー、集結場所へ最大4部隊まで同時に出陣できます。

(部隊の数に限らず、行軍令は1消費します)

⑤時間内に指定人数もしくは時間満了時に3名以上が集まると、自動的に異民族へ出陣します。

⑥異民族への出陣中、全体で計5回まで行軍丸を使用できます。

(集結開始した軍団メンバーによって行軍時間が異なります(女児酒の効果等)

⑦各軍団メンバーは、1日5回まで異民族襲来に挑戦ができます。

※システム判断より、指定した集結時間に間に合わない場合は集結に参加する事は出来ません。

その場合は集結時間内に集結できる場所まで遷都する必要があります。

※集結を開始した軍団メンバーが集結中に、主城を遷都した場合は、集結はリセットされます。

※詳細ルールは、ゲーム内にてご確認ください。

※事前の告知なく、期間や内容は変更される場合がございます。

至宝一覧とオススメ度・精錬の仕方

至宝
(開放レベル)
レアステータス評価点
孟子
(Lv.9)
会心:4.8%~12.0%9.9点
三略
(Lv.8)
武力:24~60
知力:24~60
統率:24~60
9.8点
獣面呑頭鎧
(Lv.8)
防御力:160~4009.7点
周礼
(Lv.10)
知力:64~1609.7点
列女伝
(Lv.4)
知力:48~1209.6点
呉越春秋
(Lv.6)
防御力:160~4009.6点
山海経
(Lv.9)
攻撃力:128~3209.5点
七星刀
(Lv.10)
武力:25~64
知力:25~64
統率:25~64
9.5点
傷寒雑病論
(Lv.4)
会心:3.2%~8.0%9.5点
孫子の兵法書
(Lv.10)
武力:25~64
知力:25~64
統率:25~64
9.5点
流星槌
(Lv.8)
会心:4.8%~12.0%9.5点
礼記
(Lv.7)
武力:51~128
統率:19~48
9.5点
軒轅弓
(Lv.10)
武力:25~64
知力:25~64
統率:25~64
9.5点
龍泉剣
(Lv.7)
知力:64~1609.4点
号鐘琴
(Lv.10)
武力:25~64
知力:25~64
統率:25~64
9.4点
東胡飛弓
(Lv.8)
攻撃力:128~3209.4点
湛盧剣
(Lv.7)
武力:24~60
知力:24~60
統率:24~60
9.4点
鉄蒺藜骨朶
(Lv.4)
攻撃力:96~2409.3点
書経
(Lv.5)
耐性:4.8%~12.0%9.3点
呉鉤
(Lv.9)
武力:24~60
知力:24~60
統率:24~60
9.3点
明光鎧
(Lv.4)
統率:45~1209.3点
爾雅
(Lv.9)
武力:24~60
知力:24~60
統率:24~60
9.3点
漢書
(Lv.3)
知力:48~1209.3点
呂氏春秋
(Lv.5)
武力:64~1609.2点
左伝
(Lv.9)
武力:64~1609.2点
玲瓏獅蛮帯
(Lv.9)
統率:64~1609.2点
論語
(Lv.6)
防御力:160~4009.2点
詩経
(Lv.7)
会心:4.8%~12.0%9.2点
六韜
(Lv.6)
統率:64~1609.2点
荘子
(Lv.5)
攻撃力:128~3209.2点
史記
(Lv.6)
武力:19~48
統率:51~128
9.1点
双刃斧
(Lv.4)
会心:3.2%~8.0%9.1点
戦国策
(Lv.9)
耐性:4.8%~12.0%9.1点
老子
(Lv.5)
統率:64~1609点
百里剣
(Lv.3)
攻撃力:96~2408.9点
黒光鎧
(Lv.4)
防御力:120~3008.9点
両当鎧
(Lv.3)
統率:44~1208.8点
紫電剣
(Lv.3)
武力:48~1208.8点
松紋鑲宝剣
(Lv.3)
知力:48~1208.6点
日月刀
(Lv.3)
武力:48~1208.5点
百錬鋼刀
(Lv.2)
武力:32~807.9点
魏公子兵法
(Lv.2)
統率:32~807.9点
斬馬刀
(Lv.2)
武力:32~807.8点
鉄鎧
(Lv.2)
耐性:1.6%~4.0%7.8点
司馬法
(Lv.2)
統率:32~807.8点
三尖雨刃刀
(Lv.2)
会心:1.6%~4.0%7.7点
鵲画弓
(Lv.1)
統率:16~407.1点
金蘸斧
(Lv.1)
武力:6~16
知力:6~16
統率:6~16
7.1点
竹盾
(Lv.1)
防御力:32~807.1点
双鉄戟
(Lv.1)
攻撃力:32~807.1点
淮南子
(Lv.1)
会心:1.6%~4.0%6.7点
藤甲
(Lv.1)
武力:16~406.6点
抄本孫子兵法
(Lv.10)
虎頭湛金槍
(Lv.10)
武力:25~64
知力:25~64
統率:25~64

SSR至宝を+4にするには26,640もの大量の経験値が必要です。

至宝ランク+1+2+3+4合計
N5401,1401,9803,0006,660
R1,0802,2803,9606,00013,320
SR1,6203,4205,9409,00019,980
SSR2,1604,5607,92012,00026,640

左の表は至宝を+4にするのに必要な経験値の量をまとめたものです。
なかなか大量の経験値が必要なのに手に入るのは微々たるものの積み重ねという状態。

課金以外で至宝経験値を取得する方法はただ一つ、至宝(またはレシピ)を溶かすことです。
不定期に開催される賊狩りイベントなどでも至宝がもらえることがありますがアテにはできないのでここでは 名将戦場で欠片を集めて至宝を溶かすことを考えてみたいと思います。


名将戦場での欠片ドロップ数

Lv/欠片NRSRSSR
Lv10-6
Lv20-60-6
Lv30-60-6
Lv40-60-6
Lv50-60-6

各戦場レベル別のドロップは2種の欠片が0~6と言う分かりやすい並び。
一日5回しかないのにゼロゼロが存在するっていうあたりは鬼仕様だとおもうんだけどな。。。
武将Lv60越えて馬6頭以上いれば普通にLv5をクリアできるくらいには強くなるはずなので どこを回るかというのは判断が分かれそうですが、1と2は無いなというのは簡単ですね。

ほんとはドロップ率などが分かったら良いんですけど体感では0~6の範囲に関しては圧倒的に
1、2>0>3>>>4、5、6
って感じで4以上はかなり確率引くい印象です。Lvによる違いはいまいち体感出来ないですね。



項目NRSRSSR
回収時経験値(レシピ)10050010002000
回収時経験値(完成品)12060012002400
必要欠片数102560100
欠片1個あたり経験値12242024

至宝を回収所で溶かしたときに得られる経験値と欠片1個あたりの経験値を表にしたものです。
NとSRが欠片1個あたりの効率が悪いので、集めるならRとSSRが良いと考えられます。しかし、RとSSRがドロップする名将戦場は存在しないので、 必ずそれ以外のグレードも含まれます。
そういう意味では、回転の速いRを軸にすると素材の安いN(名将Lv3)か、当たりを引けば使うこともできるSR(名将Lv4)か迷うところです。
もちろん、当たりを引いたら一軍で使える可能性のあるSSR(名将Lv5)もありです。100個はなかなか集まらないのでくじけそうになりますけど(^^;


至宝の材料の調達コスト

続いて材料の調達コストを考えてみたいと思います。コストは資源と買付時間だと思いますが、 まずは1個調達するのに資源と時間を表にしてみると、

素材木材石材鉄鉱合計買付時間
絹糸59,10129,5509,85098,50130
山桑70,92135,46011,820118,20160
牛筋94,56247,28115,760157,60390
青銅201,716121,02980,686403,43150
布地231,974139,18492,789463,94780
竹簡282,403169,441112,961564,805120
絹布327,944245,958245,958819,860240
546,575409,931409,9311,366,437300
隕鉄785,224785,2241,046,9652,617,413480
鵞鳥の羽1,112,4011,112,4011,483,2013,708,003600
1,851,6701,851,6702,468,8946,172,234840
青桐2,222,0052,962,6732,222,0057,406,683960

こんな感じです。絹布までと紙以降で必要素材が跳ね上がってる感じで、時間に関してはNとRは順番が前後していますが、 それ以降は上昇一直線ですね。橙素材なんて1個で16時間も掛かります・・・


上の表は1個で派遣なしの時間をまとめましたが、次はより実線に近い(と思われる)5個買付、派遣ありでまとめて見ました。
ちなみに派遣武将は手持ちで一番政治力の高い諸葛亮Lv70(+41.3%)で計算しています。秒数の桁は丸めてるので多少誤差があります。

素材木材石材鉄鉱合計買付時間買付時間2
絹糸295,505147,75049,250492,5051501:46
山桑354,605177,30059,100591,0053003:32
牛筋472,810236,40578,800788,0154505:18
青銅1,008,580605,145403,4302,017,1552502:56
布地1,159,870695,920463,9452,319,7354004:43
竹簡1,412,015847,205564,8052,824,0256007:04
絹布1,639,7201,229,7901,229,7904,099,300120014:09
2,732,8752,049,6552,049,6556,832,185150017:41
隕鉄3,926,1203,926,1205,234,82513,087,065240028:18
鵞鳥の羽5,562,0055,562,0057,416,00518,540,015300035:23
9,258,3509,258,35012,344,47030,861,170420049:32
青桐11,110,02514,813,36511,110,02537,033,415480056:37


買付時間2が派遣ありバージョンです。孔明を持ってしても3割程度(100/141.3)しか軽減出来ないので思ったほど短くはなりません。 文官任用枠を鍛えていけば+12%くらいまでは比較的簡単に可能かもしれませんが、付け替えがめんどくさいので私はしてません・・・orz
この時間と資源を見る限り、なるべくNやRの素材だけで完結したいところですよねぇ



至宝の材料コスト+製作時間コスト

ここでは至宝ごとの必要資源量と買付時間をまとめました。総製作時間は孔明派遣ありの数値になります。SSR至宝は私は溶かさない(2個目入手したら別ですが)& 欠片100までのモチベが続かないってことで除外してます。まあ推して知るべしって感じですけど(^^;

至宝名合計製作時間買付時間総製作時間
両当鎧2,524,9701,542,4361,074,0615,141,4679:4320:4021:30
紫電剣2,550,9831,540,3111,043,0965,134,3909:4319:4020:47
日月刀2,635,2711,622,8011,151,2815,409,3539:4326:0025:16
漢書2,666,8101,613,3561,097,7015,377,8679:4326:4025:44
百里剣2,572,2541,566,0841,081,9415,220,2799:4326:4025:44
松紋鑲宝剣2,610,0881,569,8711,052,9465,232,9059:4327:1026:06
黒光鎧2,500,7751,487,886970,9614,959,6229:4324:1023:58
双刃斧2,635,2751,622,8071,151,2815,409,3639:4327:0025:59
傷寒雑病論2,452,7931,553,6571,172,4145,178,8649:4314:0016:47
列女伝2,243,5591,371,381956,3354,571,2759:4322:0022:26
明光鎧2,604,0801,644,4281,232,9305,481,4389:4316:0018:12
鉄蒺藜骨朶2,553,6541,614,1741,212,7595,380,5879:4317:4019:22
斬馬刀1,518,906852,236469,6562,840,7987:4610:2012:48
百錬綱刀1,516,076838,716440,9442,795,7367:469:2012:06
魏公子兵法1,516,074838,716440,9442,795,7347:4613:2014:55
鉄鎧1,484,218855,064510,9442,850,2267:4611:0013:16
司馬法1,555,138890,524522,7642,968,4267:4614:0015:24
三尖兩刃刀1,495,264840,416465,7162,801,3967:4613:2014:55
淮南子319,145159,57053,190531,9052:003:303:53
双鉄戟236,404118,20139,400394,0052:003:303:53
藤甲319,145159,57053,190531,9052:003:303:53
金蘸斧236,404118,20139,400394,0052:003:303:53
鵲画弓236,404118,20139,400394,0052:003:303:53
竹盾319,145159,57053,190531,9052:003:303:53


このデータを見る限りでは、休みなしで素材を買付至宝を製作したとしても1日1個が限界(SR)で、稼働時間を考慮した場合はRも一日1個程度しか作れないでしょう。
ということは名将戦場を1日5回やるだけでは絶対にレシピは増えていかないので時間が掛かるものも選択肢に選べるということになります。
資源も5M程度なら城の内政だけでもなんとかなるし、採取してれば余裕で余ります(建物の建設費などを無視すればですが(^^;
というわけで至宝は、
「作って溶かす」
で良いと思います。至宝経験値はそのくらい貴重ですから。特にNやRの至宝は必ず作って溶かしましょう!

馬超

馬超の基本情報と評価

馬超の基本情報

武将名
馬超
読み方
ばちょう
総合評価
9.5
兵種
騎兵
レアリティ
SSR
資質
120

馬超の評価

▼初期武力ステータスが高い騎兵武将

騎兵武将の馬超は、全武将の中でも非常に高い「武力」を持つ武将です。そのため、敵武将との一騎討ちの勝負に強く、勝利することで味方の士気を上げ戦闘を優位に進めることができます。

▼攻撃特化の武将スキル

馬超の武将スキルは、目標に対して自身の武力ステータスの割合分通常ダメージを与えつつ、「武力」を上昇できる効果を持ちます。

そのため、武将スキルを使用して自身の武力を上昇させていくことで、敵部隊の兵力を効率良く削ることができます。

ステータス

武力政治知力
972647
統率魅力兵力
88821,000

武将スキル

スキル名電光石火
効果現在の目標に対して武力228.8%の通常損害。さらに自分の武力+14%。最大5層まで

絆関係

馬超の子供は存在していたみたいですが、後継者として選ばれたのは馬岱らしく、史実にも演義にも実子は出てきていないですね

ただ三国志時代では権力者に子供がいないケース見たことないので、実は養子というケースも多そうです

家族や家臣を守るために養子を取ることは自然な事だったのだと思いますが、 現代の気軽に 不妊治療の相談も出来るようになった医学の進歩は有難いですね

▼兄妹情深

開放条件武将馬雲騄を獲得後、絆が開放される
絆効果基礎防御+30%

▼左膀右臂

開放条件武将龐徳、馬岱を獲得後、絆が開放される
絆効果会心+8%

獲得方法

馬超は、城施設の「広場」から武将好感度を獲得し、全部で750個の武将好感度を集めることで獲得できます。

城施設「酒場」においては「銅雀台の宴」か「桃園の誓い」で招宴を行うと、馬超を獲得できる可能性があります。

獲得方法
【広場】贈り物を贈る【酒場】「桃園の誓い」で招宴【酒場】「銅雀台の宴」で招宴イベント

馬超の推奨至宝

馬超は、武将スキルにより目標に対して自身の武力ステータスの一定の割合分の通常ダメージを与えつつ自身の武力を上昇させることができます。

そのため、通常攻撃のダメージを上昇させることができる至宝「双刃斧」「百里剣」「日月刀」「百錬鋼刀」を装着することで、敵武将に対してダメージ量の多い攻撃を与えることができるようになります。

至宝効果
双刃斧スキルを発動すると21.6%(→31.2%)の確率で通常攻撃ダメージ+36%(→52%)。持続時間6秒
百里剣通常攻撃時に7.2%(→10.4%)の確率で追加で武力126%(→182%)の通常ダメージ
日月刀通常攻撃時に10.8%(→15.6%)の確率で自分の与ダメージ+5.4%(→7.8%)。持続時間4秒
百錬鋼刀通常攻撃時に12.6%(→18.2%)の確率で自分の与える通常攻撃ダメージ+7.2%(→10.4%)。持続時間3秒